EVENT

『クラロワリーグ ウェスト』2020年フォールシーズンの概要と10チーム

twitter
line
hatena

この記事を書いた人

おつかれさまです、kabutomです。

『クラッシュ・ロワイヤル』の”もう1つの公式eスポーツリーグ”『クラロワリーグ ウェスト』のフォールシーズン(秋季)が2020年9月19日に開幕します。

今回はそのウェストの新シーズンについて、どんなリーグで、どんなチームがあって、どうやって視聴できるのか、などの基本的な情報をわかりやすく紹介していきます。

12月5日、6日の『世界一決定戦』でイーストの代表と戦うことになるのは、ウェストのどのチームになるのでしょうか。

『クラロワリーグ ウェスト』とは?

クラロワリーグ ウェスト』(Clash Royale League West, CRL West)とは、ヨーロッパ・北米・中南米を対象にしたクラロワの公式eスポーツリーグのことです。

『CRL West』は、2018年の『CRL EU』(ヨーロッパ)、『CRL NA』(北米)、『CRL LATAM』(中南米)の3リーグを1つに統合して2019年に結成された歴史があります。

非常にレベルが高いリーグとして名高く、昨年2019年の世界チャンピオンチームTeam Liquidも『CRL West』代表のチームでした。

関連リーグ『クラロワリーグ イースト』とは?

クラロワリーグ イースト』(Clash Royale League East, CRL Easst)とは、中国・日本・韓国・アジアを対象にしたクラロワの公式eスポーツリーグのことです。

2019年までの『CRL Asia』(アジア)、『CRL China』(中国)が2020年に統合され出来た新しいリーグです。

2020年の『クラロワリーグ』は、このイーストとウェストの世界2大リーグで構成されています。

イーストも現在、8月から11月にかけて行われる『フォールシーズン』(秋季)の真っ最中です。

『CRL East 2020 Fall』については、Smashlogでも毎週くわしくレポートしていますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

『クラロワリーグ 世界一決定戦』とは?

毎年冬に開かれるクラロワリーグの頂上決戦が『クラロワリーグ世界一決定戦』です。

今年の開催日は12月5日、6日。場所は上海(中国)。世界から8つのチームが集まります(※今後の状況推移によっては計画変更されるとのことです)。

クラロワリーグのプロチーム、プロ選手たちのすべての努力と献身はまさにこの舞台でトロフィーを高く掲げるためにささげられているのです。

リーグ形式・ルール・日程・視聴方法

それでは、『CRL West 2020 Fall Season』(秋季)観戦のための各種情報をチェックしていきましょう。

リーグ形式

  • レギュラーシーズン … 全10チームによる1回戦総当たり
  • プレイオフ … 上位6チームによるトーナメント

昨季『CRL West 2020 Spring』は諸事情で”超ショートシーズン”となりましたが、新シーズンはしっかりとしたスケジュールが組まれました。

プレイオフで勝った上位4チームが12月の『クラロワリーグ世界一決定戦』への出場権を手にできます。

試合ルール

  • レギュラーシーズン :BO3制(2v2– KOH – 1v1 )
  • プレイオフ :BO5制(2v2 – 1v1 – 1v1 – 1v1 – KOH)

いま行われている『CRL East』と同じ試合ルールが採用されます。

色々と制度面でも冒険することが多い春のシーズンと異なり、秋のシーズンはすべてが世界大会を見据えて設計されています。

賞金プール

賞金総額も『CRL East』と同じになりました。その総額はなんと、225,000 USD(約2,370万円)。

優勝賞金は、81,000 USD(約850万円)です。

日程

『CRL West 2020 Fall』は2020年9月19日(土)に開幕し、11月21日(土)までの毎週土曜日、日曜日に公式戦が実施されます。

最新のスケジュールと対戦カードについては、公式サイトをご確認ください。

★公式サイト(英語ほか):Clash Royale Esports

視聴方法

『CRL West 2020 Fall』の公式戦は、YouTube公式チャンネルで3言語(英語・スペイン語・ポルトガル語)、別チャンネルで3言語(フランス語・ドイツ語・イタリア語)の計6か国語でライブ配信されます。

★公式YouTubeチャンネル(英語ほか):Clash Royale Esports (YouTube)

残念なことに日本語の配信はありません。試合開始時間も日本時間で午前2時ごろになっています。

公式チャンネルにはアーカイブも残りますので、そちらをチェックするのもアリですね。

ファンタジーロワイヤル

クラロワリーグでは恒例となった”獲得クラウン数予想”イベント「ファンタジーロワイヤル」は、今季のウェストでも行われます。

日本からの参加方法はすこしややこしいですが、ぜひあなたも賞品のエメラルドを狙ってみましょう。

  1. 言語を英語に(設定→言語→English)
  2. リーグをWestに(News Royale→Esports(最下部)→Select League→West)
  3. はじめよう!(Fantasy Royale→Play Now!)
  4. East版に戻りたいときは、日本語に戻す(Settings→Language→日本語)

10のプロチームと選手たち

『CRL West』には春シーズンと同じ10のプロチームが参戦します。

ここでは、新シーズンの開幕時点のロスター(選手名簿)について、順番に簡単に紹介していきます。

Chivas esports

Chivas esports(CHI)は、クラロワ強豪国メキシコのプロチームです。母体はサッカーメキシコ1部リーグ(Liga MX)のCDグアダラハラというクラブです。

  1. Adrian Piedra(エイドリアン・ピエドラ)メキシコ・21歳
  2. Pompeyo4(ポンペヨ):メキシコ・20歳
  3. DiegoB(ディエゴビー):アメリカ・メキシコ・20歳【移籍】
  4. kevin RA(ケヴィンアールエー):メキシコ・17歳【新人】

Cream Real Betis

Cream Real Betis(CRB)の母体は、あのサッカースペイン1部リーグのレアル・ベティスです。今季はYeray選手が去り、Michifu選手が加入しました。

  1. Belikin(ベリキン)イギリス・18歳
  2. DiegoE(ディエゴ・イー):メキシコ・18歳
  3. xPedro15(エクスペドロ):ベネズエラ・20歳
  4. Michifu(ミチフー):スペイン・18歳【元プロ】

Dignitas

Dignitas(DIG)は、2019年に2季連続でWestの最下位でしたが、昨季ようやく最下位を脱出しました。今季は悲願のプレイオフ進出を目指します。

  1. Flash(フラッシュ):メキシコ・21歳
  2. Kodigo(コディゴ):コロンビア・20歳
  3. Lince(リンス):アルゼンチン・18歳
  4. Bale(ベイル):スペイン・18歳

Misfits

Misfits(MSF)は、NBAのマイアミ・ヒート傘下のesportsチームです。

昨季はチーム結成初となるプレイオフ進出にくわえ、準優勝まで成り上がりました。追われる立場となる今季、Schwarzen選手、Bobtherock選手という2人のルーキーを獲得しました。

  1. airsurfer(エアサーファー):アメリカ・20歳
  2. Wings(ウィングス):アメリカ・19歳
  3. Schwarzen(シュヴァルツェン):ドイツ・17歳【新人】
  4. Bobtherock(ボブザロック):オランダ・16歳【新人】

paiN Gaming

paiN Gaming(PNG)は、南米のクラロワ強国ブラジルのesportsチームです。

今季のロスターはなんと総替え、しかも全員ルーキーです。いずれもアマチュア・セミプロ界で有望視された選手ばかりですが、チームは大きな賭けに出たと言ってよいでしょう。

  1. Sweep(スウィープ):カナダ・18歳【新人】
  2. Lucas(ルーカス):ブラジル・17歳【新人】
  3. Vitor75(ヴィトール):ポルトガル・16歳【新人】
  4. Wallace(ウォレス):ブラジル・アメリカ・16歳【新人】

SK Gaming

SK Gaming(SK)は、ドイツのesportsチームです。

クラロワ界では、昨年のWestで2季連続レギュラーシーズン1位を記録した強豪として知られます。メンバーは、2019年シーズン2から3季連続となる不動の4人です。

  1. Morten(モルテン):ドイツ・19歳
  2. xopxsam(オーピーサム):ドイツ・19歳
  3. Javi14(ハーヴィ):スペイン・19歳
  4. SergioRamos(セルジオラモス):メキシコ・19歳

Spacestation Gaming

Spacestation Gaming(SSG)は、2020年にリーグに新規加入し、昨季いきなり優勝を飾ってしまったディフェンディングチャンピオンです。優勝メンバー4人が全員残留しました。

  1. ah craaaap(アークラップ):アメリカ・20歳
  2. thegod_rf(ザゴッド・アールエフ):アメリカ・18歳
  3. LaPoKaTi(ラポカチ):ベラルーシ・18歳
  4. Samuel Bassotto(サミュエル・バソットー):ブラジル・17歳

Team Liquid

Team Liquid(TL)は、複数のゲーム部門で世界に名をはせる人気esportsチームです。

クラロワ部門は、昨年2019年の世界チャンピオンチームであります。今季はDiegoB選手がCHIに去る一方で、MSFからRazzer選手を補強しました。

  1. Surgical Goblin(サージカル・ゴブリン):オランダ・20歳
  2. KaNaRiOoo(カナリオー):スペイン・22歳
  3. Egor(イーゴー, エゴール):ロシア・16歳
  4. Razzer(ラザー):アメリカ・20歳【移籍】

Team Queso

Team Queso(TQ)は、クラロワの競技シーンが活発なスペインの人気新興esportsチームです。

先日の非公式大会BrenChong’Cup Summerで、Ruben選手とiAmJP選手が決勝に勝ち進むなど、メンバーの仕上がり具合は上々のようです。

  1. Ruben(ルベン):スペイン・17歳
  2. Beniju(ベニフー):スペイン・19歳
  3. Cuchii Cuu(クチクー):スペイン・20歳
  4. iAmJP(アイアムジェイピー):スペイン:20歳

Tribe Gaming

Tribe Gaming(TRB)は、YouTuberのChief Pat氏が率いるアメリカの新興モバイルesportsチームです。

昨季はWestで唯一レギュラーシーズン無敗(4W 0L)でした。多国籍チームが目指すのはWestの頂点と、その先にある世界一です。

  1. Azilys(アジリス):フランス・21歳
  2. Boeufmac(ボーフマク):イギリス・18歳
  3. JupiterKing(ジュピターキング):韓国・16歳
  4. TNT(ティーエヌティー):韓国・17歳

『ウェスト』の見どころ!

独断と偏見に基づく『ウェスト』の見どころを3つだけ挙げていきます。

(いや、ぼくはこういうところも魅力だと思うんだ、などのご意見があればSNSでお聞かせいただけるとうれしいです!)

化け物ぞろぞろ

名前だけは何となく聞いたことがあっても普段ななかなかプレイを見る機会のない海外トップ選手たちの真剣バトルを観られること、これがウェスト最大の魅力です。

自分の腕を磨きたい勢にとっても、トップ選手のすごい試合を見たい勢にとっても、日本語放送がないと言うだけの理由でスルーするにはもったいなさすぎるリーグです。

あの舞台に身を置き、名簿に名前が載っているだけでもう十分に栄誉あることですが、その過酷な環境で結果を残してしまう”化け物中の化け物”の誕生を一緒に目撃しましょう。

最新のトレンドを追え

実際に試合をする選手たちだけでなく、コーチやアナリストといったスタッフ陣の層も厚く、世界中から腕自慢や情報通が集結しているのがウェストです。

環境の解釈や新戦術の導入などで”最先端”を知りたい方は、抑えて損のないリーグと言えるでしょう。

今季はイーストと同時期にリーグが進行しますので、両リーグのデッキ流行やカード人気などを比較していくのも面白い発見がありそうです。

白黒つける日は近い

秋のシーズン、ウェストの10チームが目指しているのは冬の世界大会への出場です。

イーストとウェストの両方を追いかけていると、自然と気になってしまうのが・・・

  • 「イーストのこのチームと、ウェストのあのチームでどっちが強いんだろう?」
  • 「イーストのこの選手も強いけど、ウェストのあの選手に勝てるんだろうか?」
  • 「いや、世界最強は○○○でしょwww」

12月、これらの疑問に終止符が打たれ、”正解”が出ることになります。

結果が出るその日をわくわく待つのも一つの楽しみ方ですし、自分の仮説や意見を言ったり聞いたりするのも一つの楽しみ方です。

十人十色に楽しんでいきましょう!(盛り上がりすぎてケンカしちゃあダメですよ)

データ:昨シーズンの成績

最後に資料として、昨シーズン『CRL West 2020 Spring』の各種順位表を掲載します。

どのチーム、どの選手が上に来てもおかしくない実力伯仲の世界。新シーズンに笑うのはどのチーム、どの選手になるのでしょう。

順位表(グループA)

順位表(グループB)

トーナメント表(プレイオフ)

個人成績(ゲーム勝率)

リーグ情報

クラロワリーグ ウェスト(Clash Royale League West)2020

◆ ◆ ◆

Have a good game!

この記事をシェアする
twitter
line
hatena

この記事を書いた人