TOPICS

【クラロワ】メガナイトの強みを活かす使い方 | 相性の良いカード・テンプレデッキ紹介

twitter
line
hatena

この記事を書いた人

皆さんこんにちは、ピラメキです。

今回は初心者から上級者まで幅広く使われているカード、「メガナイト」についての解説をします。

メガナイトは相性の良い後衛やスペルと組み合わせることで、強力な攻撃を展開するユニットです。

そんなメガナイトの使い方に加え、相性の良いカードとの組み合わせ方からオススメのテンプレデッキまでご紹介します。

この記事を読んでメガナイト使いになりましょう!

メガナイトの基本性能

  1. エリクサーコスト:7
  2. HP(レベル9):3300
  3. タワーダメージ(レベル9):222(ジャンプ時444)
  4. 攻撃目標:地上
  5. 移動速度:ふつう

範囲攻撃でHPが高く、登場時に相手地上ユニットに範囲ダメージを与えるという特徴を持っています。

メガナイトを後ろから出して攻めていく形や、自陣で防衛したユニットと合流させるように橋前から出す形など、使い方は様々です。

消費するエリクサーは7とコストが高く、デッキのメインユニットとして使われます。

メガナイトの出し方とテクニック

メガナイトの出し方は主に、

  1. キング裏から出す
  2. 相手ユニットに当てて出す

この2パターンがあります。それぞれの出し方に有効な状況があるため、詳しく解説していきます。

①キングタワー裏から出す

メガナイトをキングタワー裏から出すことによって、後衛ユニットと一緒にゆっくりと攻めの形を作ります。

※特にエリクサーリードを取っている時におすすめです!

②相手ユニットに当てて出す

こちらのパターンの方が多く使われると思います。

メガナイト登場時の範囲攻撃が非常に優秀で、相手のロイヤルホグやバーバリアンなど、複数体のユニットに対してアドバンテージがとれる出し方です。

もちろん、登場時の範囲攻撃は他の地上ユニットに対しても有効です。

相手のユニットに当てて出し、カウンターの形を取れるよう心がけましょう!

メガナイトと相性の良いユニット

ここからはメガナイトと組み合わせると優秀なユニットを紹介していきます。

ちなみにメガナイトに合わせるスペルですが、割と何でも合うので組み合わせるユニットと照らし合わせて選択して下さい。

エレクトロウィザード

メガナイトとエレキは非常に相性が良いです。

細かいユニットや空に対応でき且つスタン効果持ちという役割の多いユニットです。

メガナイトの後ろで自身を守りつつ相手の幅広いユニットに対応出来るため、ペッカデッキには大抵入ってきます。

4コストなのでメガナイトを出した後でも、メガナイト+エレキの強力な形を簡単に作れることも魅力です。

ディガー

メガナイトと組み合わせてタワーにダメージを与えます。

他にもメガナイトを防衛してくるユニット(マスケット銃士、エレキ等)に対してディガーを当て、メガナイトの攻めを手厚くする使い方も覚えておきましょう。

メガナイト+ウェポン

メガナイトデッキの構築方法として、メガナイトにもう一つウェポンを加えることも多いです。そのウェポンとなるユニット達を紹介していきます。

ラムライダー

メガナイトの後ろに出したり、逆サイドに振って両サイド攻めを展開するなどバリエーションの豊富な攻めデッキを構築出来ます。

ロイヤルホグ

両サイド攻めを狙いやすいメガナイトは、セパレートが出来るロイヤルホグと相性が良いです。

メガナイトと同サイドに出して、防衛しづらい形を組むことも可能ですね!

メガナイト入りのテンプレデッキ

メガナイトを使ったテンプレデッキの紹介をしたいと思います。

メガナイトラムデッキ

3スペルで陸受けや対空が豊富、相手の様々なデッキに対応可能な万能デッキです。

メガナイトで起点を作り、他のユニットと協力して相手を攻め崩していきましょう。

メガナイトロイホグデッキ

このデッキは単体性能が高いカードを多く採用しており、攻守に弱点が少なくバランスのとれた初心者にも使いやすいデッキとなっています。

基本的な立ち回りが出来れば、ある程度のデッキに力負けせず戦っていけると思います。

メガナイト枯渇デッキ

他のメガナイトデッキと違い、細かいユニットで相手スペルを枯渇させていくデッキです。

防衛でメガナイトを使い、防衛後しっかりメガナイトを活かしてカウンターを決めることが重要になります。

メガナイトウォールブレイカーデッキ

細かいユニットでじわじわ削っていくデッキです。戦略としてはメガナイト枯渇デッキに似ていますね。

ミニペッカやマスケット銃士が入っており地上にも空中にも手厚い防衛が特徴です。

まとめ

メガナイトは相手ユニットに当てて出しカウンターを狙っていく形や、両サイドに形を作っていくことが得意なユニットです。

エレクトロウィザードなど相性の良い後衛ユニットなどでメガナイトを活かして戦っていきましょう!

紹介したデッキ以外にもスケルトンラッシュやバルーンなど、メガナイトデッキはとても幅広いです。

メガナイトの使い方を覚えれば、自身のデッキの幅が広がることは間違いありません。

今回の記事を読んで少しでもメガナイトについて知ってもらえたら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事をシェアする
twitter
line
hatena

この記事を書いた人